アウトソーシング

以下のような理由から税務を含む経理業務全般のアウトソースを検討されているお客様向けのサービスです。

  • 設立後間もなく経理担当者がいない。
  • フルタイムで経理担当者を採用するほどではないが、経理機能が日本に必要。
  • 経理担当者が退職してしまい、後任が決まるまでの間の経理業務と、後任への引継ぎを依頼したい。
  • 海外からの投資を受け入れているSPCを複数保有しているが、これらの経理を担当する人員が不足している。

オーダーメイドによりご要望に応じたサービスの提供が可能なため、ヘッドカウントが増やせない、一時的にリソースが不足している等、様々な状況に対応するための外部サポートサービスとしてご利用いただくことが可能です。

業務内容の例

外資系企業の経理に求められる以下のような業務について、外資系企業でのファイナンシャル・コントローラーの経験を有する税理士が直接担当いたします。

  • 税務顧問業務に含まれる業務全般
  • 月次・年次決算業務
  • 財務諸表等、各種決算資料の作成
  • 経理に関する海外親会社からの照会等への対応
  • 監査法人への対応
  • 固定資産台帳の作成・管理
  • 給与計算
  • 支払業務(インターネットバンキングの利用を前提とさせていただきます)
  • 後任経理担当者用の業務マニュアルの作成
  • その他各種関連書類作成業務

上記以外についてもご要望に応じて対応を検討させていただきます。

 料金

オンサイトでの業務時間、使用する会計システム、日本拠点の従業員数、スケジュール等の様々な要因により金額が大きく変動いたしますので、まずはお問い合わせください。ご面談の上、正式に見積書を提出させていただきます。

お問い合わせ

具体的なご相談については、下記フォームよりお問い合わせください。追ってご連絡申し上げます。

お問い合わせフォーム